無料で使えるテレクラサイト情報はコチラ

おすすめテレクラサイトはコチラ!

まんぞく

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

マニアックな方にオススメ!
S女性・M女性・変態趣味を持った女性や女王様が勢ぞろい☆
風俗より安く楽しめる感覚が好評で会員満足度の高いイチオシサイト

スイートコール

  • 全国規模!
  • すぐに利用可能
  • 会員数:約80万人

完全無料登録で使える!
全国対応完全地域密着型サイトなのでご近所から相手を探せます!
電子マネーやセキュリティーマネーなども使えるので簡単で安全☆

ハニーライン

  • 業界一女性が多い☆
  • サポートが良い
  • 会員数:約70万人

チャットはもちろんのこと
会員のプライベートを公開をしている画像広場なども楽しめます♪
日本最大級のサイトなので会員数も多いので初めての方にもオススメ!

最新情報

責め合うことがテレクラの基本

<更新日時> 07月03日(木) 16:44

テレクラをする時に、一方的に責める人や、逆に一方的に責めてもらう人が多いようです。
もちろん、それも1つの方法ですから、一概に間違いではありませんし、むしろその人にとっては正解かもしれません。
ただ、テレクラの基本は、やはり責め合うことです。
つまり、自分が責めることもあれば、相手に責めてもらうこともある。
割合は均等である必要はありませんが、いずれにしてもお互いに責め合うことで、テレクラの楽しさを味わうことができるのです。
なぜ責め合うことが重要なのかと言いますと、責めている時と責められている時の声というのは、それぞれ異なるものです。
同じような声に見えても、実際に聞いているとかなり違うことが分かります。
しかし、どちらかが一方的に責めていると、同じトーンの声しか聞けないのです。
それでは、味気ないテレクラになってしまいます。
いろんな声を楽しむためにも、責め合うことがテレクラでは重要だと言えるのです。
8:2ぐらいの割合でも構わないので、一方的にならないようにやり取りするのが好ましいのです。

適材適所を踏まえる

<更新日時> 07月03日(木) 16:43


テレクラを成立せるためには、パソコンとウェブカメラ、マイク、インターネット回線というものが必要になります。
これだけあればすぐにでもはじめられる現在注目のサービスですが、リアルタイムでのコミュニケーションという最大の特徴がありますね。
映像や音声を駆使して楽しむことができる、かなり進んでいるサービスだといえるでしょう。
このサービスを提供して配信を行っているテレクラのサイトは、基本的に有料となっています。
中には無料で使えるところもあるようですが、たいていの場合には時間あたりいくら、という形で有料のサイトということになっています。
一分間でいくらかかるか、というような料金システムを掲げているところも多くあるでしょうね。
その利用料金の決済方法としてはクレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済など自分に合っている方法で支払うことができます。
まず利用者はそのサイトの中で使うポイントを先に購入して、それから利用をはじめることになります。
先払いなので、自分がいくら使うかということをはっきり把握できるのがポイントだといえるでしょう。
テレクラの女性は、仕事として男性の相手をしているということを覚えておきましょう。
なので、この女性はチャットレディといわれることも多く、仕事であるということをはっきりさせています。
女性の目的はお金稼ぎなので、出会うということが主な目的になっている女性は少ないかと思います。
まれに出会い目的でチャットレディをしている女性もいるようですが、あくまで少数派です。
チャットレディをしている女性には美人で、可愛い女性も多いと評判なので、アダルト系のテレクラを使えば、女性からエッチなサービスを受けることもできるようになります。

テレクラには可愛い子も多い

<更新日時> 07月03日(木) 16:42

最近はインターネットを利用して、音声だけではなく映像もやりとりできるテレクラというものが人気になっています。
このサービスを利用すると、男性が好みの女性を選んでコミュニケーションを楽しめるのです。
もちろんインターネットを利用しているのですから、電話代が余計に必要となることもありません。
いつものインターネット利用と同じ環境で利用できるので、気軽に利用しやすくなっているのです。
このサービスで相手になってくれる女性は、ちょっとした空き時間を利用したアルバイト感覚の人も多いのです。
女性は収入に繋がるのですが、その分は男性が料金として支払っているので、無料で利用できる訳ではありません。
しかも出会い系サイトとは違い、相手は仕事なのですから、頑張って仲良くなれたとしても、出会いに繋がる訳でもないのです。
ただ、最初からそうと分かっているので、出会い系サイトのように騙された気分にはならないでしょう。
しかも相手の女性を選ぶ事が出来ますから、自分の好みの女性とコミュニケーションが気軽に楽しめるので、料金もあまり気にならないでしょう。
テレクラにはアダルト系のものがあり、こちらだと料金も少し高くなりますが、普通よりも過激な会話やサービスが期待できるのです。
あくまでもテレクラなので、実際の相手が目の前にいるわけではありませんが、それでも風俗店よりは安く楽しめる事が多いのです。
風俗店などでは写真を信じて選んでみても、実際に出てきた相手に驚くこともあると思います。
その点でもテレクラならば、可愛い女の子も多いので、ガッカリする事は少ないでしょう。
こういった事が人気になっているので、サイト数も増えているのです。

どうやってテレクラの関係まで持っていくか

<更新日時> 07月03日(木) 16:42


出会い系サイトを利用して、テレクラの相手を探すのはいいのですが、どうやってテレクラの関係まで持っていけばいいのでしょうか?
当然ですが、いきなり「テレクラしませんか?」とアプローチしても、ほぼ100%断られるでしょう。
テレクラをするためには、お互いに電話番号を交換しないといけません。
しかし、電話番号というのは、見知らぬ人にそう容易く教えられるものではありません。
ある程度信頼できる相手でないと、電話番号を教えることはないでしょう。
ですから、テレクラの関係まで持っていくためには、まずは相手に信頼してもらうことが必須条件となります。
サイト内でのメールやチャットなどでやり取りをして、相手とコミュニケーションを取っていくようにしましょう。
そして、電話番号を交換する時も、露骨にお願いするのではなく、自然とした流れで交換するのがいいでしょう。
電話番号を交換できれば、テレクラまであと少しです。

美味しい話

<更新日時> 07月03日(木) 16:42


ある男性が、いつものようにパチンコに負けて繁華街を歩いていると、ティッシュ配りに出くわしました。
そこでもらった広告が、近くに出来たテレクラを宣伝するものだったようです。
なので、暇つぶしも兼ねてその店に行ってみようということになったのです。
これまでのテレクラといえば、汚い雑居ビルのようなところにあるものでしたが、そこは違いました。
見た目も綺麗なところで、個室ではあちこち電話がなっているのがわかります。
店員に案内されて個室に入ったところで、早速テレクラをはじめてみることになりました。
すると数分程度で電話が鳴ったので、受話器を取ってみると相手の女性との会話がはじまりました。
その女性は25歳でフリーターをしているようで、お金に困っているということを言ってきました。
援助交際の話なのかと思っていたら、ただ単にいつもいっているホストに行くことができないので、気晴らしにセックスをしたいというだけのことでした。
すぐに待ち合わせをして、一時間後にはもう実際に出会うということになりました。
すると、待ち合わせ場所に現れたのは背の高いすらっとした美人の女性でした。
男性の好みでもあり、相手の女性もそこまで不満ではなさそうでした。
二人でカラオケにいったのですが、そこで女性がおもむろに男性の性器をフェラチオしてきたのです。
さらに、それが終わったあとには、フェラさせてくれたお礼として、お金を男性にくれる始末でした。
普通は援助交際で男性が払うものかと思いますが、逆のパターンもあるのですね。